【withモデルリレー連載 すっぴん。】vol .3 ちなみ 2012.03.10 12:00 ライフスタイル

 
「25歳には、シンプルな服も鈴木ちなみらしく着こなせる”個”のある女性になりたい」

profile
鈴木ちなみ(すずきちなみ)。1989年9月26日岐阜県生まれ。天秤座、A型。2009年1月号に『with』初登場ののち、専属モデルに。現在は映画出演、フジテレビ系情報番組『めざましテレビ』でレポーターを務めるなど、多方面で活躍中。

ニットタンクトップ¥2,835、タンクトップ¥1,050/トップショップ(トップショップ/トップマン)

●実は負けず嫌い。しかられて伸びるタイプなんです

 「私、自分にとって大切なことは『絶対勝ちたい』と思ってるし、すごく負けず嫌いなんです」普段はマイペースで、おっとりして見える彼女の、意外な一面が見えた。

 高校卒業後、今の所属事務所からスカウトされ、モデルになったちなみ。心配しながらも応援してくれたという両親に「1年で手応えがなければ地元に帰ってくる」と約束、18歳の夏に上京した。すぐwithモデルとしてデビューしたが、ビューティ企画が多く、ファッション企画は月に1〜2本。モデルとして決して順風満帆なスタートではなかった。両親と約束した期限も迫り、悩み苦しんでいた。そんな彼女のターニングポイントになったのが、2年連続で受けた東レの水着キャンペーンガールのオーディションだ。

 「初回で最終審査まで残れたので、翌年再チャレンジしたんです。でも、一 次審査で審査員の方から『去年から何も変わってなくてガッカリした』と言われて。それが、すっごく悔しくて。『チックショー! 絶対、見返してやるぞ!』って、すぐ新しい水着と脚が長く見えるヒールの靴を買いました。最 終審査では『他の子には負けません! 私が絶対なります!』と、勇気を振り しぼってアピールしたんです(笑)」

 そして、その座を勝ち取った。

 「私、しかられて伸びるタイプなんです。だってダメなところを直したら、もっと前に進めるってことですから」実際、ちなみは誰より頑張り屋だと、スタッフも認める。撮影後に編集部に来ては自分の写真をチェックし、誌面で〝使えない〞と判断された写真を持ち帰る。次の撮影ではもっとうまくポージングできるように。

 今彼女は、モデルだけでなく女優、レポーター、MCなどにも積極的に挑戦中だ。ほかの仕事の経験を積んで、カメラマンたちも「表情が豊かになった」と口にする。表現力が彼女の強い武器となった。

 着実にキャリアを積み重ねるちなみに、憧れ・目標にしている人を尋ねてみると、こんな答えが返ってきた。 「私、昔から〝憧れの人〞を答えられなくて。先輩はいつか超えたい、という気持ちがあるから。憧れにしちゃうと、届くこともできないんじゃないかって。今は沙樹さんのプロ意識の高さ、由実さんのかわいらしさ、里海さんの個性。先輩たちのいいところを吸収しながら、自分らしさを磨きたい」

フォトギャラリー
関連キーワード
withモデルリレー連載 すっぴん。 with4月号 鈴木ちなみ withモデル
みんなに広める

with記事ランキング

最新トピックス

今日のスナップ

今日のスナップ

6/30(Mon) 「鮮やかな色や柄で夏らしいコーデに仕上げました!」 スナップを見る

$Bec(I)$Bec(I3$Beb(I-$Bec(I3$Beb(I0(B


facebook

twitter

Copyright © 1997-2014 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.